中仙ドンパルにて中仙地域「油絵愛好者展」開催中   

現在、中仙市民会館(ドンパル)の市民ホールでは中仙地域に住む方々による油絵愛好者展が開催されています。

b0178806_17295272.jpg
       (計28作品が展示されています)

今回初の試みとなる中仙地域油絵展ですが、開催までには色々な苦労があったそうです。

好きで描いている方がいても、中仙地域に同好会があるわけでもなく、家に置かれているだけだった油絵。

それを今回、中仙地域生涯学習奨励員の高橋栄子さんのお声掛けにより一堂に会し、ドンパルでの展示と相成ったものです。

b0178806_1736176.jpg
        (ぜひ沢山の方にご覧になって頂きたいものです)

これを機に「昔やっていたけど、また描いてみたい」、「展示する場がなくて張り合いがなかった」という方が再び絵筆を握るようになればとのこと。開催期間は7月5日までですので、お早めにどうぞ。

◆中仙地域 油絵愛好者展◆

開催期間 平成21年6月30日~7月5日

開催場所 中仙市民会館(ドンパル)市民ホール


ドンパルホームページはこちら

また、ドンパルでは県内唯一の国宝である水神鏡のレプリカも置かれていますので、こちらも合わせてご覧ください。
b0178806_1751586.jpg
      (こちらは玄関近くにある巨大なレリーフ 実寸大のものは来館してご確認ください)

スタッフNでした。
[PR]

by daisen100 | 2009-07-01 08:30 | イベント・行事

<< ドンパン踊り普及部会活動1 鹿島流し当日の風景 >>