鶯野三嶋神社祭典と丑祭り   

先ごろ、角館白岩地区で12年に一度の丑祭りが催されましたが、実は(このフレーズよく使います)、中仙鶯野地区にあります三嶋神社祭典にあわせ、上村部落の皆さんも木牛を奉納されるそうです。ルーツはやはり、白岩地区の丑祭りにあるそうですが、何せ、12年に一度なもんですから、更に、昔はビデオもなく書き物も定かではないとのことなので・・。今回の上村部落の代表渡邊さんによれば、「隣の白岩から婿に来た人が、川の上流から流れてきた木片を見て、昔を懐かしみ広めた。とかなんとか・・(笑)」。先代、先々代から口語りで伝わってこられたんでしょうね~・・。

日時は            9月13日午前9:00~午後16:00頃(予定)

主な運行スケジュール   上村会館9:00発~千葉自転車様(9:45~9:55)~ニートリローブ様(10:35~11:00)~上村会館(11:30~13:00)~各部落会館廻り~三嶋神社15:05着

となっております。上村部落の位置ですが、角館方面から角六線に入ればじきに左側に「鈴木商店」があります。「店っこ」という感じの。その近辺になるようです。

また、三嶋神社も華々しく歌や踊りのご披露がございます。綺麗どころ勢ぞろい!ぜひ!おいでください。
b0178806_10194650.jpg


三嶋神社は、国道46号線を角館方面に向かいますと、右に、角館自動車学校様やコカ・コーラ様の入り口が見えてきます。反対側に、国道を離れて左に逸れていく道がありますので、(旧道)そちらに行ってください。もうじき左に見えてまいります。
b0178806_10202223.jpg


こちらの神社は、前九年の役のときにはすでに祀られていたと、菅江真澄が「月の出羽路」に記しています。改めて、由緒正しき神社だったんだなあ。と驚かされました。
b0178806_10204468.jpg


                                       (マキア)
[PR]

by daisen100 | 2009-09-09 10:21 | イベント・行事

<< 第30回 神岡南外花火大会 内陸線で写真大会 >>