長野神社祭典は舞台の競演   

地味~な長野神社祭典ですが、特色があります。縦になが~い町内に舞台が3つたちます。中仙を知っている方はイメージしてください。長野駅前から、ず~っと国道に交わるまでの旧道沿いに舞台と屋台が並びます。以前は舞台の数ももっとあったんですが、経費を負担するのは各町内なので大変なことだと思います。ともあれ、舞台の競演が長野の祭りの売りなわけで、毎年、これを楽しみに近隣からおいでいただいております。
b0178806_9304551.jpg


b0178806_9311485.jpg


b0178806_9313376.jpg


参考までに、今日の各舞台の演目をご紹介いたします。

長野駅前   午後13:30~と午後19:30~(19:00からドンパン踊り)
「山川大介と大曲玉扇会」ステージ
元町      午後13:30~と午後19:30~(20:00からドンパン踊り)
吉川ちあきと北原良オンステージ
二日町     午後13:30~と午後19:30~(21:00からドンパン踊り)
歌謡ショーと舞踊ショー

以上です。午後15:00には、町内をおみこしが練り歩きます。くたびれかたが尋常でありません!ぜひおいでください!
                                                (マキア)
[PR]

by daisen100 | 2009-09-11 09:32 | イベント・行事

<< Champion Sake 【... 第30回 神岡南外花火大会 >>