行ってきました!「刈和野の大綱引き」   

おととい2月10日(水)に初めて刈和野の大綱引きに行ってきました。

b0178806_16341431.jpg
午後6時頃会場に行ってみるとまだお客さんが少ない会場には
これから始まる熱戦を前に雄綱と雌綱が悠然と横たわっていました。

b0178806_16343872.jpg
午後8時くらいから雄綱と雌綱を結び合わせる「綱あわせ」が始まりました。
大勢の観客が見守る中、綱引きを仕切る「建元」が指示を出しながら直径80㎝の大綱が
約1時間かけ1本に結ばれます。

b0178806_16345691.jpg
綱が1本になった午後9時頃に結び目の所に上がっている建元がかけ声と同時に飛び降りた瞬間、約6千人の住民と観光客が一体になり綱を引き合います。
激しい引き合い開始から約15分後、上町が4年ぶりに勝利し、歓声が会場に響き渡りました。

引き合いが終わり上着を脱いで家路につく参加者の姿が印象的でした。
今年は撮影に徹していましたが、来年からは引き手になって参加したいと思いました。

マコリックスでした。
[PR]

by daisen100 | 2010-02-12 16:38 | イベント・行事

<< 大曲の小正月行事 川を渡るぼんでんのお菓子 >>