新作花火コレクションまであと2日   

昨夜から本格的に降り始めた雪が一晩で10cm~20cm近く積もりました。
今現在もフワフワした雪が降り続いています。
21日は春分の日がやってくるというのに、このお天気の変わりようはどーしてしまったんでしょうね?
やはり温暖化のせいなのでしょうか・・・・・会場にも雪が積もったことでしょうね。

昨年は【雪のない冬花火】と言われていましたが、打って変わって今年は【雪のじゅうたんで見る冬花火】とでも言いましょうか。
雪があると足元からジワジワと冷えてきますよね~
みなさんは冬の花火、どんなスタイルで観覧しますか?

今回はちょっとしたアドバイスができればな。と思います

◆その①(近くで見る場合)
新作花火コレクションの良い所は、打ちあがる瞬間(筒)が真近で見えることと、山に響く音。
スキー場ロッジ横に敷物を敷いて観覧するのが一般的になってきているので、
目の前で観覧される方は、つまり雪の上に座って(もしくは立って)観覧することになります。
これが寒い!終了予定の20:15頃までに足はカチンカチンになってしまいます。
足用ホッカイロなどをオススメします。

◇あれば良いかもグッズ
・敷物(座って観覧する場合。雪の上に敷いても濡れない素材)
・雨具
・ブランケット(たくさん着ていても膝は意外と寒い)
・折りたたみイス(便利ですが、後ろに観覧している方がいる場合迷惑になるかも)
・ペン&ミニライト(これは花火鑑賞士さん向け。採点用に必要)
・ホッカイロ
b0178806_10218100.jpg

帽子・手袋・マフラーやネックウォーマーはもちろんのこと、スキーウェアをお持ちの方なら
着て来ても全然OK!風を通さず温かい。
お子さんには100%スキーウェアを着てもらいましょう♪


◆その②(遠くから見る場合)
車中観覧となると、なんといっても温かい!
・・・・・・・・・しかしスキー場で打上げるので周りには木々がたくさんあります。
角度によって高く上がる花火しかご覧になれないかもしれません。ご了承ください。
音楽を使った特別企画のスターマインなどは風の向きによって音楽が聞こえずらいでしょう。


**************************************


とにかく花火を本気で観覧するという方は、寒さ対策も本気でお願いしますね。
日中気温が上がっても、夜の大曲はまだまだ寒いので☆
次回はそんな寒い風を吹き飛ばしてくれる大曲のあったかい食べ物・お土産をご紹介します!

開催日時*3月20日(土)18:20~20:15頃まで
開催場所*大曲ファミリースキー場
詳しいお問合せはNPO法人大曲花火倶楽部さんへ

情報センター@でした
[PR]

by daisen100 | 2010-03-18 10:27 | イベント・行事

<< 新作花火コレクションまであと1日 新作花火コレクションまであと3日 >>