川を渡るぼんでんは明日!   

今日開催の大綱引きに続いて大仙市の小正月行事
【川を渡るぼんでん】が明日11日に開催です!
b0178806_1422115.jpg




先日JR大曲駅に厄年の大曲昭和45年会のみなさんが「梵天唄」をご披露、
そして大仙市役所の方々が大仙カラーの真っ青なぼんでんを展示してくださいました。
b0178806_14203363.jpgb0178806_14204293.jpg





<写真提供:大仙市>
b0178806_13502543.jpg



家内安全・町内安全・五穀豊穣を祈願し、伊豆山神社へ奉納されます。
ぼんでんが渡し船で川を渡るというのは全国的にもめずらしく、その情景に情緒があるということで「川を渡るぼんでん」といわれるようになったそうです。


<写真提供:大仙市>
b0178806_13503637.jpg

当日は各町内を練り歩いてきたぼんでんが、大曲の花火で有名な雄物川右岸に臨時に設けられた渡船場より随時渡っていきます。
奉納されるぼんでんの数は15本。その風情ある光景をぜひともご覧になってください☆


◆川を渡るぼんでん 大仙市HPからはこちら
 開催日:2月11日(金)建国記念日
 場所:大仙市大曲地域花館地区各町内 → 雄物川 → (臨時渡船場) → 伊豆山
 渡船時間:9:30~11:30頃 町内ごとに順次渡船
 (※7:00からぼんでんに体験乗船できます。9:30以降はぼんでんが渡らない時に乗船)
 臨時駐車場:旧民俗資料館跡地・シャインプラザ平安閣裏(200台)
 お問合せ:川を渡るぼんでん実行委員会 0187-62-3012(花館公民館)
       大仙市役所観光物産課 0187-63-1111


@でした
[PR]

by daisen100 | 2011-02-10 09:10 | イベント・行事

<< 鳥子舞&大曲の綱引き 刈和野の大綱引き、明日午後9時... >>