ギャラリー囿・ひなの春展   

大仙市刈和野にあるギャラリー囿(ゆう)で 【ひなの春展】が開催中です☆
b0178806_12293114.jpg



来週3月3日は女の子のすこやかな成長を祈るひなまつりですね♪
男雛と女雛を中心とする人形と桃の花を飾って白酒などの飲食を楽しむ節句祭りです。
今日おじゃました「ギャラリー囿」さんでは現代のひな段飾り人形や、つり雛をメインに公家の装束や髪型などを再現した有職(ゆうそく)雛・陶雛が展示されています。

<雛壇飾りとつり雛>
b0178806_12353147.jpg




<立雛と犬筥(いぬばこ):有職人形作家の藤井郁江さん作>
b0178806_12373352.jpg

こちらの立雛の両脇に座っている犬筥は、皇室の敬宮愛子さまがお生まれになる際に雅子妃殿下へ同じものが贈られたそうで、出産時にお産が軽くなるとか、多産などの意味が込められているということです。
昔はこの犬筥へ「へその緒」を入れて保管していたそうですよ。



<桜の花とつり雛>
昔は着物や帯の古布等でおばあちゃんが孫の誕生を祝って作られていたのですが、現代のように美しいつり雛に変化したとのこと。
ひとつ製作するのになんと1年以上かかるそうですよ!
b0178806_1302031.jpg



三番叟(さんばそう)が忠実に再現されている繊細なつり雛もありました。
b0178806_13107.jpg



つり雛はもちろん、お店の雰囲気も和テイストもすべてがステキでした~!
さらに店主の奥様につり雛や立雛の話しをたくさんお聞きしているうちに居心地がよくて長居をしてしまいそうな空間でした!
関東や県北からもわざわざお客様がいらっしゃるとか!

ご希望であればつり雛等の購入も可能だそうですよ☆男の子用のつり雛もあります。
常時若手作家の陶器等を扱っていますし、春~秋になれば約1000坪の庭が美しいそうです☆
この機会にぜひ足を運んでみてください!
b0178806_13183326.jpg




◆ひなの春展
 開催日:(開催中)~3月6日(日)まで
 場所:ギャラリー囿(ゆう)/大仙市刈和野愛宕町31-2
 時間:10:00~18:00
 定休日:月・火 / 入場無料
 お問合せ:0187-75-1339


@でした
[PR]

by daisen100 | 2011-02-25 12:57 | イベント・行事

<< お食事処 『山根』 刈和野の大綱引き行ってきました >>