刈和野の大綱引き:大綱作り   

b0178806_15933100.jpg


昨夜からの大雪で刈和野の商店街では店舗前の除雪に追われていました。
その商店街から少し離れた通りでは来月開催される「刈和野の大綱引き」で
使われる綱作りがピークを迎えていました。

b0178806_1510574.jpg


綱作りは約1ヵ月前から始まり、上町、下町で約7000束のワラが使われるそうです。
お邪魔した下町の現場ではちょうど組上げた3本の綱を直径約80センチの大綱にする「綱撚り(つなより)」が行われていました。綱撚りは地元の住民が総出で2日間かけて作業をする重要な工程で皆さん真剣な表情で大綱に仕上げていました。
またこの日は俳優の柳葉敏郎さんも地元の下町のために作業をされていました。

b0178806_15102964.jpg


明日、2月1日は完成した両町の大綱を飾る「綱飾り」が行われます。上町と下町の境界である大綱サロン前に大綱引き当日の「綱伸ばし」まで飾られています。
約4メートルの高さまでに巻き上げられたとぐろ状の大綱の姿もぜひご覧になってください。
過去の写真はコチラ


大仙市役所ホームページ

リーフレット1
リーフレット2
当日の日程詳細






マコリックスでした。
[PR]

by daisen100 | 2012-01-31 15:19 | イベント・行事

<< 大曲の納豆汁食べ歩きMAP 釜石復興イベント「希望の光ムー... >>