鳥子舞レポート   

午前中にお知らせしましたが、大仙市大曲上大町の諏訪神社においてどんど焼き、鳥子舞が開催されたので取材に行ってきました。
寒風が吹き荒ぶ中、市民の方が次々と古いお札や正月飾りなどを持ってきて焼べていました。
b0178806_16245132.jpg

また、本日綱引きに使われる大綱もご覧のとおり飾られていました。
b0178806_1625265.jpg

2時過ぎからは神事が執り行われ、様々が舞が奉納され最後に鳥の冠をかぶった神官が鳥子舞を奉納しました。
b0178806_16254980.jpg

これが終われば御神木を恵方に向かって投じる儀式が行われ、観衆は商売繁盛の御神木を取ろうと激しいもみ合いになります。
かなりエキサイトして道路の反対側まで行ってしまいました。
b0178806_1631121.jpg

b0178806_16312161.jpg

b0178806_16312422.jpg

この御神木は商売繁盛の縁起物ですので商店に持参すると、御祝儀に清酒などをもらえる習わしとなっていたそうです。

このあと午後6時から綱おろしとなり大曲駅前から上栄町まで練り歩き午後9時半頃から勝負開始になる予定です。


マコリックスでした。
[PR]

by daisen100 | 2012-02-15 16:33 | イベント・行事

<< 小正月行事「六郷のカマクラ」が... 本日どんど焼き・鳥子舞・大曲の... >>