鹿島流し   

昨日(6/27)は、鹿島流しが行われました。
鹿島流しは、武者人形に疫病などを負わせる厄流し行事で、色とりどりの飾りをつけた小舟に武者人形の鹿島さんを乗せ、供物とともに川に流すものです。

花館小学校ではマーチングを先頭に玉川まで街の中を歩きます。
b0178806_93411.jpg


玉川の対岸から鹿島様を流し、子供たちは無事に流れていくように応援をしました。
b0178806_9351998.jpg


大曲小学校では、小学校から諏訪神社へ向かい神社で参拝ののち神主さんと一緒に街を歩き丸子川から鹿島様を流します。
b0178806_9365963.jpg


流れていく鹿島様に歌で声援を送っていました。
b0178806_9374749.jpg


このような伝統行事は後世までも大事に伝えていきたいものですよね。


@せんぼくでした。
[PR]

by daisen100 | 2012-06-28 09:42 | イベント・行事

<< BS朝日 文化遺産の旅 花菖蒲とラベンダー >>