<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

仙北市田沢湖高原温泉郷マスコットキャラクター「オモテナシ3兄弟」☆   

昨日は上着なしでも暖かく感じる1日でしたが、今日は昨日より気温がだいぶ下がり肌寒いですね。
寒暖の差もあり、風邪も流行ってきているみたいですので、体調管理には気を付けましょう☆


さて、今月、仙北市の田沢湖高原温泉郷に3人の妖精さん達が降りてきたのはご存じですか?
その妖精さんたちは『オモテナシ3兄弟』という、とてもかわいくてほっこりとしてしまう3兄弟です♪
b0178806_112154.jpg
                 

では、3兄弟を紹介させていただきます♪♪♪

b0178806_1129898.jpg


←こちらは、日本一深い湖・田沢湖から生まれた湖の精「フカインダー」
深い愛情を持って人々をもてなす長男。
多少気分屋なところがありますが思慮深い性格で兄弟をまとめるしっかり者です。
その懐の深さは果てしなく、そこに住む人々や訪れる多くの人々を大切におもてなしします。





b0178806_1146965.jpg


→こちらは、優しい気持ちで人々を癒す長女「イヤスンダー」
秋田を象徴する花の山・秋田駒ヶ岳から生まれた山の精です。
お花が大好きな少しおっとりした女の子で、全ての物を包み込む優しさあふれるオーラで人々の心を癒します。





b0178806_1156661.jpg

←3人目は温かい心で人々をほぐす末っ子「ヌクインダー」
乳頭温泉から田沢湖高原へと向かう引き湯の中からポコっと生まれた温泉の精。
小さい体に人一倍熱い意志を秘めた元気者で、その愛嬌とポッカポカの温かさで人々の心やコリをほぐします。




3兄弟とも、見ているだけでとても癒されますよね。
これから色んなイベントに参加し、秋田、東北、日本全土へ元気を発信しようと頑張っています!見かけたら、気軽に声を掛けてくださいね。


また、田沢湖高原温泉郷では、平成23年11月1日~平成24年3月31日まで、キャラクター決定記念として豪華9大特典付!プランを企画しています。

豪華9大特典は、
1 キャラクターグッズプレゼント
2 お米(新米あきたこまち)プレゼント (11/1~12/22)
3 各ホテルのお風呂めぐり
4 早めのチェックイン
5 甘酒によるドリンクサービス(1/15~2/28)
6 雪上トレッキングご優待(12/23~)
7 バウムクーヘン作り体験ご優待
8 雪んこ写真体験 箱そり、ドンブク、雪靴など
9 リフト券の割引にプラスして
 ① ソフトドリンク券サービス
 ② レンタル割引券(ウエア等は除く)
    (スキー又はスノーボード)1日セット
    大人 定価¥3,500⇒¥2,500
    子供 定価¥2,000⇒¥1,500
 ③ かまくらdeランチ
    (1月中旬~3月上旬予定)
    1名様¥1,500を¥1,350に割引
    (事前予約 2名様以上でのお申込み)1名様追加は¥1,500


※ご予約・お問合せは、各ホテルまでお願いします。
ハイランドホテル山荘   TEL 0187-46-2121
田沢高原ホテル   TEL 0187-46-2311
田沢プラトーホテル   TEL 0120-464-332
プラザホテル山麓荘   TEL 0187-46-2131
駒ヶ岳観光ホテル   TEL 0187-46-2211


秋田県もゆるキャラが増えてきました~!
オモテナシ3弟を含めたゆるキャラ達を通じて、秋田県のいいとこをもっとたくさんの方に知っていただけたらいいですね。


  ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-30 16:29 | その他

秋田県立農業科学館「洋ランを学ぼう」を開催します✾   

今週末11月26日()、27日(の二日間、秋田県立農業科学館で『秋の洋らん展』が
開催されます。
その開催の時期に合わせて洋ランに関する知識や育て方、そして楽しみ方などを県民の皆様に学んでいただくために、第2回農業科学館ゼミ「洋ランを学ぼう」を実施いたします。
b0178806_10234163.jpg
                             【画像は農業科学館HPより】

洋ランもさまざまな種類があり、とてもきれいな花をさかせますよね☆
参加料は無料ですので、興味がある方は秋田県立農業科学館にお問合せのうえ、
ぜひご参加ください。


◆期日  11月26日(土)、27日(日) ((2日間同一内容です))
◆場所  秋田県立農業科学館 やすらぎホール
◆日程  13:00~13:30 受付
       13:30~13:40 開講式(講師紹介・日程説明)
       13:40~14:40 講義と実技・閉講式
◆内容  ①基礎知識
       ②実技-植え換えと育成方法
       ③楽しみ方など
       ④質疑応答
◆講師  仙台洋ラン園 社長 萱場節郎氏(予定)
◆対象  一般(初心者対象です)
◆定員  1・1/26 30名  ・11/27 30名
◆参加料  無料
◆持ち物  筆記用具
◆その他  ・参加希望の方は、秋田県立農業科学館へ電話でお申し込みください。
        ・受付時間 9:00~15:00 (定員になり次第締め切らせていただきます)
        ・同一の方が2日間参加することは出来ません。
        ・申込みは個人単位とさせていただきます。
         ただし、家族での申込みは1家族2人までとします。

  ●お問合せ●
  秋田県立農業科学館
  〒014-0073 大仙市内小友字中沢171-4
  TEL 0187-68-2300
  HP : http://www.obako.or.jp/sun-agrin/



   ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-24 11:01 | イベント・行事

ヤートセ桜秀心舞メンバー募集!です。   

b0178806_104188.jpg
ヤートセ団体「桜秀心舞」が来年度のメンバーを募集します。

桜秀心舞は、毎年「ドンパン祭り」での華麗な演舞でおなじみです。

発足当時は、地元中仙のメンバーがほとんどでしたが

現在は、仙北市・大曲など、地元外のメンバーも

多数、在籍しております。

男女・年齢・国籍は問わず!

毎週、木曜日に熱い汗を流しませんか?



詳しいことは、こちらまで!

ヤートセ桜秀心舞代表  秋山  携帯 09029992787  まで!!
b0178806_1043665.jpg


        (マキア)
[PR]

by daisen100 | 2011-11-24 10:07 | イベント・行事

第1回Akita茅刈りワークショップin角館2011   

 近年、茅葺き文化の衰退が加速するなか、その要因として職人の減少や茅材料の不足が叫ばれています。
茅不足には、茅葺き生活者の高齢化やライフスタイル変化による茅の「自給率」低下が背景にあります。
 一方、商業的に生産される県外産の茅材料は、文化財等の公共需要を主な販売ターゲットしているため、流通・価格面で生活民家の需要には十分に応えられないのが現状です。
 ワークショップでは、こうした状況を東北地方に本拠を置く大学の学生・教員とともに考え、茅材料の地域内自給の向上に寄与することを目的とします。

b0178806_9575517.jpg


◆開催日時  11月26日() 9:30~17:00 (予備日:27日(日)/天候次第)
          9:30        集合
          10:00~15:00  茅刈り
          15:00~16:00  角館温泉入浴(休憩:花葉館温泉棟・大広間)
          16:00~17:00  茅葺き学習会(会場:花葉館温泉棟・大広間)
◆集合場所  角館温泉・花葉館グランドゴルフ場
          仙北市角館町西長野古米沢30-9   TEL:0187-55-5588
◆作業内容  刈り倒したススキ茅の結束作業、移動・運搬作業等
◆参加条件  自力で現場まで移動できる方
          ・角館駅から花葉館行きの無料バスを利用できます。
          ・時刻表はこちらからダウンロードできます。
◆参加費    無料(温泉入浴代は各自負担/¥400)
◆定  員   20名(定員になり次第、締切) ※申込用紙はこちらから
◆装  備   汚れても良い服装、着替え、帽子、長靴、軍手、雨具(カッパ等)
          弁当、飲物(昼食は花葉館レストランもご利用できます)
◆指  導   仙北市認定マイスター(茅葺き職人)、Akita茅葺きカレッジ(専属スタッフ)
◆主  催   秋田茅葺き文化継承委員会
◆協  力   仙北市TIC、仙北市商工課

※会場は、車で秋田市から約50分、盛岡市から約1時間30分、山形市から約4時間です。
※天候等により予備日(27日)に延期する場合申込代表者に連絡します。
※内容は、予告なく変更することがあります。
※傷害保険に加入します。
 (費用は主催者負担。補償内容/死亡900万、入院5,000円、通院3,000円)
※19時から交流会を予定します。
 (定員:10人 / 会場:白岩事務所 / 会費:¥2,000 / 持込歓迎 / 寝袋持参での宿泊可)

  ●お問合せ●
  Akita茅葺きカレッジ(秋田茅葺き文化継承委員会内)
  〒014-0302
  仙北市角館町白岩下掵55
  TEL 0187-42-8255
  FAX 0187-42-8256
  E-mail : kayabuki@akita.email.ne.jp

▼花葉館 地図▼


  ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-21 11:29 | イベント・行事

ニッポンの笑顔、大曲駅中から!   

今朝は気温がぐっと下がりましたねー!!
市内は少し積もってまだ時々雪が降っている大曲です。
本格的には積もらない雨雪のようですが、山間部などでは本格的な雪になっていますので、気をつけて走行してくださいね☆
b0178806_1164252.jpg






さて、今年秋田県では東日本大震災からの復興に向け、秋田県民からも元気を出してもらうために【ニッポンの笑顔 秋田から!】キャンペーンを行っているのはご存知でしょうか?
さまざまなイベントや観光施設で秋田県出身の著名人をはじめ、たくさんの笑顔が集まっています。
大仙市大曲にもたくさんのかわいらしい笑顔が花咲きましたよ!

ご協力いただいたのは、大曲中央保育園の園児のみなさん(お兄さんお姉さん組)と大仙市観光情報センターでお客様に笑顔を描いていただいた約80枚をハミングロードに展示しています。
ぜひ観に来てくださいね☆
b0178806_11113658.jpg

b0178806_11114875.jpg




展示場所:JR大曲駅2階ハミングロード 展示コーナー
お問合せ:大仙市観光情報センター 0187-86-0888
◆ニッポンの笑顔 秋田から!
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1305077240449/index.html
◆秋田県職員ブログ「秋田で元気に」
http://akitapref.exblog.jp/

@でした
[PR]

by daisen100 | 2011-11-21 11:25 | 観光情報

民謡『秋田飴売り節』全国大会   

民謡の宝庫と言われている仙北地方で生まれた『秋田飴売り節』。
その全国大会が11月23日(大仙市神岡農村環境改善センターで開催されます。
一般、少年の部門で 慢ののどを競い、今年で4回目の開催となります。
b0178806_9123432.jpg
                                【写真提供:大仙市】


飴売り節とは、奇抜な衣装をまとい、太鼓をたたきながら飴を売り歩く商人が客寄せの際に歌っていた歌のことで、新町飴売り節は旧神岡町北楢岡を舞台とした歌と言われています。

全国の民謡を愛する人たちと共に唄い、忘れさられようとしている素朴さに聞き入ってみませんか?


◆開催日時  11月23日() 大会開始9:00~
◆開催場所  大仙市神岡農村環境改善センター(JR神宮寺駅より徒歩15分)

  ●お問合せ●
  大仙市教育委員会 北楢岡公民館
  TEL 0187-72-2414



  ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-18 10:06 | イベント・行事

北野水産でおそば   

JR大曲駅から花火通り商店街を進むとまもなく見えてくるのが【北野水産 大曲駅前店】です。
店内に入ると癒される照明と料亭のような香り♪
お昼時だったので駐車場はほぼ満車!お1人で・カップルで・お友達と・・・などなど居心地の良い空間でした。

こちらは夕方17:00から海鮮居酒屋としてお店を構えていますが、初夏から【そば正五郎】という名でお昼に蕎麦のランチを始めています!

「蕎麦」は、そば粉に含まれる脳出血・高血圧症の予防効果があるルチン・ミネラル・ビタミン・良質のたんぱく質が豊富に含まれ、細胞の活性化により各種の成人病の予防や長寿、美容にも効果があるといわれている健康食品なのです☆




今回注文したランチは【もり天セット(もり蕎麦+ちょこっと天ぷら】
ミニサラダがついてくるほか、食後にはコーヒーかアイスが選べる嬉しいサービスも☆
b0178806_12175399.jpg




天ぷらはちょこっととは言えないくらい豪華7点盛!蕎麦は岩手県産。
他にそばの栄養価を98%逃さない「十割そば」と、ルチンが100倍以上含まれている健康そばの「韃靼そば」、温かい「かけそば」・「鴨そば」もメニューにありますよ♪
b0178806_12204116.jpgb0178806_12204924.jpg



さらに北野水産大曲駅前店さんでは地元郷土料理メニューも豊富!
・きりたんぽ鍋
・納豆汁
・大曲ざっぱ汁
・しょっつる鍋
・比内地鶏串焼き
・ハタハタ
・稲庭うどん
・とんぶり
・じゅんさい
・だまこ
・ぎばさ
・えご
・秋田県南の地酒も豊富!
※こちらは夜だけのメニューとなります

JR大曲駅から徒歩3分!ランチにいかがでしょうか☆

◆そば正五郎(北野水産大曲駅前店)
 営業時間:11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
 ※北野水産は17:00から営業開始
 電話:0187-63-8855
 場所:JR大曲駅から花火通り商店街へ徒歩3分
 北野水産HP http://www.kitanosuisan.com/index.html


@でした
[PR]

by daisen100 | 2011-11-14 12:41 | グルメ・店舗情報

法隆寺金堂壁画模写・遮光器土偶 特別展覧会、展示会   

大仙市太田地域出身の仏画家・鈴木空如が残した法隆寺金堂壁画の原寸大模写の展覧会を11月11日(金)~13日(太田文化プラザで開催します。
b0178806_16192565.jpg
                                  【写真提供:大仙市】

金堂壁画模写は今年度から4年計画で修復事業に着手し、今回は特別に、一部修復完了した壁画を展覧します。
模写の大部分については平成の大修理前の最後の展覧機会となりますので、ぜひご鑑賞ください☆


また、星宮遺跡(大仙市仙北地域横堀)から出土した遮光器土偶が、参考資料として
今年3月22日付で県の有形文化財(考古資料)に指定されました。
b0178806_16195546.jpg
                                   【写真提供:大仙市】   
   
指定を記念し、遮光器土偶のほか星宮遺跡出土品の特別展示会を開催します。
同日同会場で開催される、法隆寺金堂壁画模写と合わせて、縄文の美をご鑑賞ください☆

◆開催日時   11月11日(金)~13日(日) 9:00~16:00
◆開催場所   大仙市役所太田支所太田文化プラザ(大仙市太田町太田字新田田尻3-4)
          ※ 入場無料

  ●お問合せ●
  大仙市教育委員会文化財保護課
  TEL 0187-63-8972





  ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-11 11:11 | イベント・行事

川口渓谷遊歩道完成記念ウォーキング   

b0178806_1073697.jpg


10月31日に太田地域にある川口渓谷の遊歩道が完成し、その記念ウォーキングが開催されました。

この日の参加者は太田南小学校の児童を含む125名で、市内を始め遠くは秋田市や井川町からお越しになっていました。
開会式のあと、ガイドさんを先頭にウォーキングを開始しました。

b0178806_108839.jpg


道幅は十分あり、悪路はほとんどないので普通のシューズでも歩けますが、砂利道がほとんどなので長時間歩く場合はトレッキングシューズ以上の装備の方が疲れないと思います。
全体的に急な上り坂はありませんが、緩やかな上り坂がずっと続くのでいつの間にか足腰がきつくなっていました…。

スタートした「かぶり岩」から約2kmの「二又の景」が小学生の折り返し地点でした。
そこでは太田支所の皆さんが準備してくれたいものこ汁が振る舞われていました。
帰りに頂きましたがとっても美味しかったです。渓谷の中で食べるいものこ汁は最高!

b0178806_1092560.jpg

b0178806_10101589.jpg


一般の参加者はさらに進みスタート地点から約4.2kmの「見返りの滝」まで歩きました。
ここまで約2時間弱でたどり着きました。帰りは下り坂だけなので4~50分で下りられました。
10月31日時点で渓谷の紅葉はまだピークを迎えてなかったのですがそれでも十分綺麗でした。
気軽に大自然を満喫できるオススメスポットです。

b0178806_10104175.jpg



皆さんも今週末は、旧池田氏庭園、法隆寺金堂壁画模写特別公開、遮光器土偶特別展示会、川口渓谷と大仙市の歴史と紅葉を巡ってはいかがでしょうか。

川口渓谷遊歩道開通のお知らせ
旧池田氏庭園特別公開
法隆寺金堂壁画模写特別公開
遮光器土偶特別展示会




マコリックスでした
[PR]

by daisen100 | 2011-11-11 10:11 | イベント・行事

旧池田氏本家庭園&払田分家庭園に行ってきました。   

秋の特別公開がされている『旧池田氏庭園』に行ってきました。
平日でしたが、たくさんの方が訪れて賑わっていましたよ。
b0178806_937747.jpg


園内の木々はだんだん色づき初めていました。
b0178806_1041635.jpg
b0178806_1044681.jpg


そして池田氏庭園といったら、大きな雪見灯籠ですよね。
まだ紅葉し始めているところでしたが、場所によってはこんなにきれいに見えるところがあります!!
b0178806_10301792.jpg
赤いもみじの中に雪見灯籠がとても栄えますよね☆
太陽の光が引き立てるように手伝ってくれて本当にきれいでした。


次に本家庭園から少し離れた分家庭園に移動しました。
こちらの庭園も、また素晴らしく色づいて、本家庭園より真っ赤でした。
b0178806_10524420.jpg
b0178806_10534974.jpg
庭園の中は、もみじの紅い天井、もみじの落ち葉が紅いじゅうたんのようで、別世界にいるような感じでした。
こちらの庭園は年中無料開放されていますので、本家庭園の特別公開が終わったあとでも楽しむことができますよ。


以前もこちらで紹介しましたが、旧池田氏庭園の秋季特別公開は11月13日(まで開催されています。(秋田ふるさとliveはこちら!
息をのむような絶景をぜひご覧になってくださいね。


◆本家庭園◆


◆分家庭園◆



  ゆうりなでした♪
[PR]

by daisen100 | 2011-11-10 11:21 | 観光情報