<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

着物を着て、武家屋敷散策と「あきた♥美人ライン」内陸線の旅   

日曜日は、あきたTABIYORIの企画で「着物を着て、武家屋敷散策と「あきた♥美人ライン」内陸線の旅」が行われました。
着物で内陸線?と思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、これが似合うんですね。
b0178806_9182065.jpg

(こんな、かわいい着物美人と着物男子もいらっしゃいました。)

新緑の武家屋敷散策には、きっと着物が映えるんだろうと期待していましたら、映えましたね。みなさん素敵に着物を着こなしていました。
b0178806_921468.jpg


最初は女性だけの参加かと思っていましたら、男性の参加者もいらっしゃっていました。男性の着物も素敵ですね。
b0178806_10344692.jpg


このツアーに参加した方は総勢で50名もいらっしゃったみたいで、武家屋敷に来ていた観光客の方々も思わす振り返ってみたり写真を撮ったりしていました。
それだけ、素敵だったということですね。

今回のこのツアーでは、着物を貸していただき着付けまでしてもらい秋田内陸線と武家屋敷散策だけではなく、お昼には豪華な松華堂弁当に武家屋敷ではコーヒーの無料券までついていて、至れり尽くせりのツアーでしたよ。
また次回、このツアーがありましたら是非参加をお勧めします。
この他にも、あきたTABIYORIでは色々なツアーや企画をしていますので、是非こちらへどうぞ。きっと、素敵な旅を見つけることが出来ますよ。


せんぼくでした。
[PR]

by daisen100 | 2012-05-28 09:38 | イベント・行事

今月の土屋館わいわい広場♪   

昨日は東京スカイツリーが開業しましたね!!
5/21の早朝には金環日食もあって歴史的な今週です☆
秋田県は日食の現象だけでしたが、金環日食が起こっている時には朝日で明るかったはずなのに数分間、夕方のような現象がおきましたよね!
朝から日本中が空を見上げた日でした~
b0178806_10304639.jpg

こちらの画像はニッカンスポーツさんよりお借りしました


さて、そんな今週末5月26日(土)には毎月のお楽しみ
【土屋館わいわい広場】が開催されますよ☆
暑くなってきた今日この頃、すいかにメロンはいかがですかーー!!
今話題のバター餅も、もちつきで挑戦だそうです!食べたいですね~!
b0178806_1554851.jpg


◆土屋館わいわい広場
 開催日:5月26日(土)毎月第4土曜開催
 時間:10:00~14:00
 場所:ペアーレ大仙前広場

@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-23 11:13 | イベント・行事

花火鑑賞士のつどい花火写真   

昨晩の【花火鑑賞士のつどい】には都合が合わず参加できませんでしたが、
晴天の夜空の中、打上げ花火を鑑賞してきました☆
今年のご担当は和火屋さんでした。
春夏秋冬を表現した大玉や大曲青年会議所さん40周年のお祝い花火も打ちあがり、
花火研究家・小西さんの解説も聞こえて豪華な夜でした

b0178806_950323.jpg

b0178806_9501178.jpg


今年の花火鑑賞士試験は10月13日(土)に行われます☆興味のあるかたはぜひ♪




そしてこちらは昨晩花火が打ち上がった場所。
姫神山が美しいですね!こんな風に昨晩の場所に行くのもまた良いのではないかと☆
b0178806_1136417.jpg



残雪の鳥海山もすっきりみえました!絶好のお出かけ日和ですね♪
b0178806_11381642.jpg




@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-20 09:56 | その他花火

大仙市出身アーティスト!青谷明日香さん   

地元・大仙市大曲出身の【青谷明日香】さんが2枚目のアルバム(全10曲)
【異端児の城】をリリースしました!

b0178806_1722599.jpg


◆こちらは今日の秋田魁新報さんに掲載された記事です
b0178806_1714269.jpg



昨年の花火ウィーク2011にも地元のためにと無償で出演してくださった彼女は
優しいのびやかな歌声で人気を集め、現在全国各地を飛び回っています!
さらに引っ張りだこの明日香さんはなんとあの海外アーティストや日本の有名アーティストが
多数出演の【FUJI ROCK FESTIVAL 新潟県苗場】にも
出演されたすごいアーティストなんですよ☆
東日本大震災発生後も、あのキャンドルジュンさん演出の中、被災地を中心に引き語りをされました。

最近では秋田県の広報テレビ番組のテーマソング「♪うつくしい秋田」をラジオやテレビで耳にするかたも多いかと思います!
実は明日香ちゃんは私の幼なじみなんです☆
これからもアーティスト青谷明日香さんを応援してくださいね~!

「あきたびじょん+(プラス)」放送時間
◆AAB秋田朝日放送   月曜日18:55~19:00
◆ABS秋田放送     木曜日18:55~19:00
◆AKT秋田テレビ    木曜日18:55~19:00

さらに!ジャケットのデザインを手がけたのは人気沸騰中のデザイナー澁谷和之さんです♪
大曲の花火も大変お世話になっています!




◆青谷明日香さんのブログ 【からっ風が身にしみる其ノ弐


◆CD取扱店舗
>タワーレコード秋田店
 秋田市秋田フォーラス B1F/018-836-2901 オンラインショップあり
>gomashio kitchen
 秋田県仙北郡美郷町六郷/0187-73-5386

◆澁谷和之さんのブログ 【泣いた“なまはげ”の天気読み


@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-18 17:56 | その他

新柄!風呂敷&小風呂敷   

花火グッズに新商品が登場しました!

b0178806_1542227.jpg


当観光情報センター職員の奥山さんと共にパチリ☆
秋田美人の彼女は東北観光博 田沢湖・角館ゾーンの案内人でもあります♪
どうぞよろしくお願いいたします!


さて商品情報に戻りますが、上記写真は小風呂敷サイズです。
サイズは52cm×52cmで、お弁当包みや、お膝掛け、テーブルの中央にワンポイントしてもご利用できそう!
風呂敷サイズは65cm×70cmで、ややちりめん素材に近いタイプです。
さりげなく【大曲の花火】ロゴ入り!大好評販売中です!
花火鑑賞士のみなさんも要チェック商品ですよ~☆


◆販売所:大仙市観光情報センター(JR大曲駅2階)9:00~18:00/発送:不可
      :特選呉服やまもと 大仙市大曲上大町9-16 0187-63-0386

@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-18 15:21 | 花火グッズ

明日は花火鑑賞士のつどい花火   

今日で大曲の花火まであと100日となりました♪
桟敷席購入の抽選販売(一番最初はハガキ受付6/20)までもあと1ヶ月弱ですよ~!
◆全国花火競技大会「大曲の花火」公式ホームページ こちら

そして明日5月19日(土)は花火鑑賞士のつどいです☆
毎年全国から花火ファンが集います!
なんと現在の花火鑑賞士の数は全国で708名だそうですよ~!!

花火を知的に楽しく鑑賞するための技術向上を図るため、NPO法人大曲花火倶楽部さんが
認定試験を行って、その資格を与えられた花火鑑賞士が一堂に会しおこなう研修会です!
明日の夜には花火鑑賞会があります。一般の方も花火を鑑賞できますので姫神橋付近に集合!
★ちなみに2012年の花火鑑賞士試験は10月13日(土)に行われます。


動画提供36arts


◆花火鑑賞士のつどい
 開催日:5月19日(土)
 場所:大仙市雄物川河川敷(姫神橋下)
 花火打ち上げ: 午後7時30分ごろ~
 お問い合わせ:NPO法人大曲花火倶楽部 0187-62-6887

@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-18 14:18 | イベント・行事

農業体験   

今日は大仙市角間川地区の仙台市から中学生が研修旅行に来ているとのことでお邪魔してきました。
県農業科学館にて入村式も行われていました。
ちょうど、お昼時ということで納豆汁もご馳走になりました。美味しかったですよ!
納豆汁は大曲商工会議所青年部のみなさんのご厚意で振る舞われたようです。

b0178806_11431516.jpg

(入村式の様子)

無事、入村式を終えた中学生たちはバスに乗りそれぞれの農家民宿へ!
角間川地区の「仙北平野あぐり耕房推進協議会」では、毎年中学生を受け入れているそうです。

b0178806_11501814.jpg

この日は、トウモロコシの種を撒いていました。
農家の方々から、撒き方を教わりながら笑いながら楽しそうに農作業体験をしていました。

大仙市だけではなく、仙北市・美郷町でもこういった農業体験や農家民宿は多数ありそれぞれ個性もありますので興味のある方はこちら美の国秋田へどうぞ。



せんぼくでした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-18 11:54 | イベント・行事

【おこめのさわた】がリニューアル   

花火通り商店街にある【おこめのさわた】さんがリニューアルオープンしました!

b0178806_13383422.jpg



趣のある外観と店内は落ち着いた雰囲気で、ふるさと秋田のお土産品が映えます。
お米屋さんなので品質にこだわった県内産のあきたこまちはもちろん、秋田県内のお土産品も豊富に取り揃えてありますので、ビジネスマンや地元から県外へのお土産にもオススメの店舗です!
主な取扱いは、お米・稲庭うどん・いぶりがっこ・樺細工・花火グッズ等々。
JR大曲駅から徒歩3分と、電車の待ち時間にもちょこっとお買い物できますよ。
地方発送も行っているので、お土産にあきたこまちを送りたいな~という方にも打って付け☆



こちらは樺細工と地元民芸品・きりたんぽセットもあります
b0178806_13384598.jpg



手前の稲庭うどん各種とこまち麺、奥には地元でなじみの深い米菓子も。
「じゅんさい」や畑のキャビア「とんぶり」、「神代カレー」もありました!
b0178806_13385166.jpg

b0178806_13385693.jpg



曲げわっぱに楢岡焼き、大曲の花火グッズや大曲のちょうちんも取扱っています
b0178806_1339272.jpg



地元の方もぜひぜひ来店してみてください!
一度は食べたことのあるこのお菓子美味しいんだよね~!という地元にも愛されている菓子類も豊富に取扱っています☆
お土産用の小さいサイズあきたこまちも(3合)オススメですよ。


◆おこめのさわた(花火通り商店街内)
 住所:大仙市大曲通町2-35
 電話:0187-62-0414
 営業時間:9:00~19:30
 定休日:不定休
 地方発送:あり


@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-17 13:50 | グルメ・店舗情報

全国広報コンクールでダブル受賞!   

    【だいせん日和】の平成23年1月号が
      ダブル受賞しました!!
    ☆受賞おめでとうございます☆


b0178806_10493741.jpg

>以下、だいせん日和から抜粋しました
(公社)日本広報協会主催の平成24年全国広報コンクールで、
だいせん日和23年1月号の14・15ページの写真が
一枚写真で総務大臣賞(特選)、
12月号が広報紙(市部)で入選
を受賞しました
  なお、受賞作品の総評については次のとおりです。


■広報写真 総務大臣賞(特選)/だいせん日和平成23年1月号14・15ページ

秋田県大仙市での江戸時代から続くサケ漁。扉の見開きページにサケは1匹も登場しない。
むしろ、サケが生きる環境としての「川」を主役にしている点に、広報としての意図がよく表れている。写真そのものの良さは、見ればわかるだろう。
まだ薄暗く、靄につつまれた川の東側から白い太陽が昇る。
これより暗すぎても、明るすぎても雰囲気が変わってしまう絶妙のタイミングである。
厳冬期に川から立ち上がる朝霧を逆光の太陽が対岸の木立を神秘的に見せ、作業準備をする人物やトラック、右側に写る日本最大級の捕獲装置ウライの作業台であろうかそれらをシルエットにして、静けさの中に情緒感を表現している。
時間のかかる撮影であるが、考えた撮り方でシャッターチャンスも良く力のあるネイチャードキュメントになっている。


■広報紙(市部)入選/だいせん日和 平成23年12月号
特集は、各種の作業を行った市民の集合写真、各頁で掲載されたボランティア活動の写真、市民の声等、市民による支援活動の大切さを、改めて感じる編集となっている。また、各紙面の本文からも、丁寧な取材を読み取ることが出来る。
表現面では、視線の誘導を図った見出しの大きさと位置、小見出しのデザイン処理等、表現基本がしっかりと出来ている。


  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

そして一枚目の「広報写真(1枚)の部」で1位の総務大臣賞に選ばれた
大仙市役所の冨樫真司さんは昨年度まで12年間広報を担当され、
現在は商工観光課主幹として勤務されています。
当観光情報センターも大変お世話になっている方です☆

幻想的な写真を撮影した冨樫さんにお話しを伺ったところ、

「12年間の広報生活。私にとって素敵な卒業記念となりました。
 特別なものを写したわけではありませんが、地元に暮らす我々が
 普段何気なく過ごし、気づかないだけの大仙市の素晴らしいところを
 カメラに収めただけのことです。
 みなさんも大仙市のステキ探ししてみませんか?」


と、冨樫さんらしいあたたかいコメントをいただきました♪
その裏にはたくさんの努力があることを私たち市民が忘れてはいけませんよね。
何気なく見ている【ふるさとの風景】、【だいせん日和】、
これからはまた違った観点から観る事ができそうですね!
どこかで冨樫さんや広報担当の方ををお見かけしたらお祝いの言葉をかけてくださいね♪
*だいせん日和は毎月1日と16日発行です。

◆5月9日秋田魁新聞
b0178806_1115561.jpg


◆5月10日秋田民報
b0178806_114375.jpg



◆2011年1月号だいせん日和 こちら
◆広報コンクール2012審査結果 こちら

@でした
[PR]

by daisen100 | 2012-05-14 11:29 | その他

第九回 出羽鶴「ほろ酔い寄席」のお知らせ   

今年も恒例の出羽鶴「ほろ酔い寄席」を開催するとのことで、出羽鶴さんへお邪魔してきました。
b0178806_1647119.jpg


酒蔵も少し見せていただき、仕込み水の井戸はきれいな水が湧いていました。
b0178806_16482579.jpg


蔵の中で三遊亭鳳楽師匠の落語を楽しんだ後に出羽鶴で一杯はきっと楽しい寄席になるのでは?と思います。
まだ、席のほうがあるそうなので詳しくはこちらへ


せんぼくでした。
[PR]

by daisen100 | 2012-05-10 16:51 | イベント・行事